【図解】Visual Studio Code の表示言語を日本語へ変更する手順

ダウンロード後、起動したら英語表記でした。
Visual Studio Code を日本語環境へローカライズしますのメモです。
参考(英文)
https://code.visualstudio.com/docs/getstarted/locales

1.Visual Studio Code を起動する
2.Ctrl+Shift+P  でコマンド パレットを表示させる

3.”display” と入力して、
4.候補で出てくる Configure Display Language をクリック

5.Install additional languages… をクリック

6.左の Japanese Language Packs for Visual… をクリック

7.install をクリック

インストールが完了したら、

8.Ctrl+Shift+P でコマンド パレットを表示させて、
9.”config” と入力する。と、
10.候補で出てくる Configure Display Language をクリック

11.”ja”をクリック

12.メッセージボックスが出るのでRestartをクリック。

再起動したら、日本語化が完了。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)