知らないと絶対に損。Wifiの選び方と今後の動向2019

wifiの比較をしようと検索すると、多くのWifi比較サイトがヒットしますよね。だいたい細かい比較が多い。最安値とかキャンペーンとか。ここでは、きちんとしたお買い物を考えている方に向けて、Wifiの現状とこれからのことをご紹介します。

いきなりですが、この記事のまとめ

Wifiの比較に選択肢の筆頭としてメモしておくと良いです。以下の内容は全部検証ずみで、ダントツ。
【BroadWiMAX】業界最安値2,726円!

今はWifi規格の過渡期。数年後には、通信速度が従来の100倍、5Gと言われるものが主流となります。これは、例えていうと時速4Kmでしか歩けなかった僕が次世代新幹線なみの時速400Kmで爆速に歩く、という速度感です。
世界基準で世界が動いているのので、すべての無線通信端末はここに収束します。次世代通信規格に向けて、今できる選択はただひとつ。一番コスパが良いとされるWiMAXの一択。もっとも評判が良く、安いものを選ぶ。
それまで貯金。で、その日がきたら、即、乗り換えです!

現状のWi-Fiと勢力図

Wi-Fiの勢力図
画像引用:https://xera.jp/entry/mobilerouter

ここにあるとおり、Wifi電波は2つのジャンルにわかれています。この2つにぶらさがる販売メーカーが乱立するので、いまいちわかりにくいのですね。

UQwimaxって本当にコスパ最強なのか


画像引用:https://xn--wimax-lu8k074r.com/pocket_wifi.html

そのなかで、この図解です。
高スペックで安いが、コスパ最強。
老舗ブランドのドコモはハイスペックですが、良かろう高かろう。

一方、UQWimaxは後発。なのですが、調べると日本にあるWiMAX回線は全て、UQコミュニケーションズの所有物。販売に工夫があります。そこにぶら下がる販売網が半端じゃないのです。

深キョンが出てるCMでおなじみのUQコミュニケーションズ。

次世代高速通信規格5G参考記事一覧

最後に5Gの新聞ありましたので、載せておきます。

5G
引用:東京新聞(2019年4月11日)

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)