ユーチューブに動画を掲載する前に知っておきたい2つのことと掲載手順

ユーチューブに動画をあげて、誰かに見てもらう、そんなことはとても簡単だった。という実体験的なお話しです。

動画?そんなの見る専門!どうでもいいー。と思っていたのです。

が、つい先日、必要に迫られて、動画を掲載しました。

ユーチューブって見たことたくさんあるんだけども、自分がその動画を掲載する、って、どうやるの???

といろいろ調べてましたら、皆さんとても説明が上手で。助かりました。

 

で、やってみた。

ユーチューブの管理画面、皆さんがいろいろ説明してくれる文章とちょっと違うな―と思いながら操作。←古い記事を読んだからですね。これは。

 

 

操作手順で読んで、思った感想。
ちょっと面倒くさい。
実際にやった感想。
あれ?掲載完了してる・・・。びっくり。

 

操作手順に何のためらいもなく、動画を掲載できました。

 

操作手順なんて、何も見なくても、大丈夫グーグルさんの配下のユーチューブはエライ!

 

動画掲載に必要と思われる知っておくべき情報は2つだけ。

 

その1つ目。
掲載する動画は、「非公開」「友人とか見れる限定公開」「一般公開」の3種類の設定。

 

「非公開」?って。・・・と思いましたが、それはそれで需要がありそう。
言わずとも非公開は自分だけ見れる動画。

 

「限定公開」は、表示されるWebアドレス「https://youtu.be/○N-5w6NaMVc」のようなものを知ってる人が動画が見れるもの。使い方として、
「ねぇねぇ、これ見てよ!すごいでしょ」ってメールとかで案内してあげるやつですね。

そして一般公開。これは誰でもが見れるもの。アクセス稼ぐぞ! 目指せPPAPってゆーやつですね

 

 

そして2つ目。
「PC」を使って作業するのであれば、動画ファイル形式って種類がいろいろあるので知っておいた方がいいと思います。けども、そもそも対応しないダメな動画はユーチューブに掲載できないので、そんなの無視して作業してみたら良いかと思います。

一方、「スマホ」や「タブレット」端末で撮影した動画は、普通に大丈夫。特に何もしなくても掲載できます!

 

 

で、ようやく、ユーチューブへ動画を掲載する手順開始です。

1.ユーチューブに掲載したい動画を用意する。

 

2.グーグルのアカウントにログインする。
グーグルのアカウントって何?の方はこちらの記事で確認してください。
『グーグルのアカウントを作る』

 

3.ユーチューブのサイトに行く。
https://www.youtube.com/?gl=JP

 

4.そうすると、右上に「↑(上矢印)」のようなアイコンが見えますのでそれをクリック。

 

5.このサイトの画像のような「アップロードするファイルを選択」と書かれた場所に、動画をドラック&ドロップする。

 

6.動画が自動的にgoogleサーバーへコピーされていきます。

 

7.公開・非公開・限定公開 を選択する。
聞かれることに回答していくだけです。

 

8.「公開」ボタン押す。
自動的に動画が掲載となります

 

 

必要な操作は全部ユーチューブの画面に書いてあるので安心です。

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)