THE NORTH FACE のリュックは手放せなくなる

ここ半年くらいから使い始めた通勤バック。というかリュックサック。何でも入るし、かっこいいし。超重宝。防水。通学時の学生とかぶるのがなんとも言えないけど。「あ、同じやつの色違いだ、逃げろ」的な。
これ、スーツから着替え、通勤途中に買う袋菓子、1リットルコーヒーとか、さくっと投入完了。
なんでもまるっとまとめて一つの場所へ突っ込むO型には最適です。

デザイン的にもこのまま都内ホテルとかいけちゃうのです。まだ行ってないけど。そういうレセプションパーチーなぞあったら行くのです。これ持って。

最初、継続的に通勤バックになるとは考えてなくて、着替えとかやたら荷物が多いからどーしよーかなー、あ、あのバックに入れてみようかなー、で始まり、今や手放せなくなりました。冬場のチャリ通勤には必須のアイテムとなっています。なんで今までこの類を考えなかったのだろう・・・。多分10年は使い倒します予定です。

構造がいたってシンプルです。要するに蓋ができるバケツですね。小物は100円ショップの袋数点入れてしのいでますが、いっぱい入るのでどんどん増えて、いまや4つ入ってます。

で、一日終わったら、ドバーッっとひっくり返して中身全部出す。そして翌日また入れる、みたいな感じです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)