海外へ渡航する人に教えると必ず喜ばれる領事館(大使館)対策。

Consular-Office

海外で困った時、領事館(大使館)に行くような機会があったら使うといいよ。心地よい対応が返ってくるフレーズ。

最近、海外の領事館職員から「困っているのにとても横柄な対応」を受けて「憤りを感じている渡航者」の記事が多数ある模様です。やむなく領事館でお世話になるとき、横柄な態度で嫌な思いをしたくないときに、最初に使うと良いフレーズがあります。領事館で勤務していた元スタッフからお話しを聞く機会がありましたのでメモしました。

そのフレーズは「警察から出向されている方を呼んでください!」です。

サービスが激変するフレーズ

海外で困ったことがあったら領事館の受付に出向いてこう言います。

「警察から出向されている方(※)いますか?」

「警察から出向されている方を呼んでください」

これで、日本の警察官が丁寧な道案内をしてくれるかのように、きちんと人として接してくれる良識人が現れて、心身ともども困った案件について的確なサポートをしてくれます。

海外旅行で困ったときの領事館頼みで頭を下げるしかないのですが、傷心な最中に役所的扱いの仕打ちなぞ受けたくなければ、その質問を発するのが良い、とのこと。

元警察官の方ですが、数年間、領事館の現地スタッフとして働いていたようです(出向)。その時にココロが傷んだことや職員が対応する雰囲気、それから自分の立ち振舞いなどについて、帰国後に関係者同士で話し合ったそうです。

「あ、自分だけじゃなかったのね、その環境と対応」

そんなことが判明して、核心を得たようです。全世界の領事館で同じ現象が起きている。そんな情報をもとに教えてくれました。

そもそも困ったら「大使館」じゃないの?

報道などで大使館というフレーズをよく耳にするので、海外で困ったら大使館へ行けばいいのでは、そう感じている方も多いと思います。大使館に行っても事務作業は領事館の職員が行います。困ったら「領事館」です。

「大使館」と「領事館」の違い より

「大使館」=本社。「領事館」=支社。
「大使館」はその国に1つ。「領事館」は複数。
「大使館」=大使が駐在。「領事館」=領事官が駐在。
「大使館」=外交政策執行所。「領事館」=文書許認可事務。

まとめると、

【大使館・公使館】
外交のために外交使節が使う施設で民間人にはあまり縁のない所。外交官特権・迎賓館。

【総領事館・領事館】
外国にいる自国民保護が目的の行政施設。通商関係の援助、ビザの発行などを行う事務所。

警察から出向されている方=在外公館警備対策官

フレーズの説明です。

「警察から出向されている方(※)いますか?」

「警察から出向されている方を呼んでください」

で登場してくれる方は、
在外公館警備対策官(ざいがいこうかんけいびたいさくかん)」と言われます。

WIKIより
在外公館警備対策官に任用されるのは主に自衛官、警察官、海上保安官、入国警備官、公安調査官で、本来の所属官公庁から外務省へ出向して任命される。階級がそれぞれ概ね1尉(自衛官)、警部(警察官)、二等海上保安正(海上保安官)、警備士又は警備士補(入国警備官)級の者が外務事務官に併任される形を採っている。また、日本の民間警備会社から外務省へ出向して警備対策官に任じられる例もある。

簡単にまとめると
自衛官、警察官、海上保安官、入国警備官、公安調査官が外務省に出向して任命を受けて
在外公館の警備に関する事務を行う官職。つまり自衛官除けば現役の警察系に属する方々です。

体験を教えてくださった方は、元警察官で、出向して、ある海外の領事館で勤務していた、とのこと。自分の実体験をふまえて、出向経験のある関係者と話したところ、あれはないよねぇ。という感じ。

内輪情報なのですね。

聞くことが良い理由

理由はいたってシンプルでした。現役の警官系や自衛官が出向で来ているから、です。
国家公務員試験や外務専門職試験で合格した事務方のエリートさんよりも、ヒューマンコミュニケーションスキルが高い、ということ。

現場の経験があって日々国民のため、肉体的精神的に犠牲を払っている習性が、海外の現地でも自然と発揮されるようです。一方事務方は「事務量が少なければ少ないほど固定給としての時間単価は高くなる」でしょうか。。。。

要するにドコに行っても海外の領事館では「在外公館警備対策官(ざいがいこうかんけいびたいさくかん)」を訪ねたらいいよ。親身になって相談を受けてくれるから。そんな印象を受けました。

出向された方は警察官を長く務めていたのに、笑顔がまるくて、なんだか温かい人柄です。

なので、そういうこと、長い間、とても気になっていたのでしょうね。海外で困って傷心で来るお客さんにその対応って・・・。あたな人なの? みたいな・・・。

海外渡航前に知っておいて損がない情報でした。

以下はあまり品がない文章を書きます。興味無い方はここで終わりです。
ありがとうございました。

おまけ

こんな意見がありました。
> 総領事は偉い。首席領事もまあ偉い。下っ端領事もいる。
> だけど下っ端ほど民間人に態度が大きい。

へー、そうなんだー、とグーグル検索「領事館 対応」の結果です(20171212現在)
———
第一位.大使館/領事館に行くとき気を付けること【法務・翻訳事務所オーロラ/大阪 …
第二位.大使館でひどい対応をされたらどこに苦情をいったらいいですか …
第三位.大使館って、冷たいです – 旅行人
第四位.在外大使館で一番態度が悪かったのはだんとつでマドリの領事部です。
第五位.大使館に問い合わせをすると、多くの場合、職員の対応が横柄に感じるのですが、
———
下の方にあった検索サジェスチョンもこんな感じ。

「領事館 対応」に関連する検索キーワード
大使館 態度悪い
大使館 クレーム
大使館 対応 悪い
大使館 苦情
日本大使館 役に立たない
日本大使館 無能
日本大使館 逃げ込み
日本大使館 助けない
アメリカ大使館 助けてくれる

※最後のアメリカだけは良いのだろう。
※領事館で検索したのに大使館が多い。

おお。。。。。無能??激しい単語がちらほら。

ついでに「大使館 対応
の結果です(20171212現在)
———
第一位.大使館でひどい対応をされたらどこに苦情をいったらいいですか …
第二位.大使館の職員の方の対応が常に怒り口調、質問をすればあざ笑うかのよう ..
第三位.正直かなり社会人としてはあり得ないような対応を受けました。
———
下の方にあった検索サジェスチョン。

大使館 クレーム
大使館 苦情
大使館 職員 態度
日本大使館 助けない
外務省苦情
日本大使館 対応
アメリカ 大使館 対応
イタリア大使館
大使館 旅行
※親分の外務省に苦情申請する輩まで。。。

同じ人の記事が1位、2位と2回ヒットしてた。

うーん。信じがたいけども、あまりにもリアル。
嫌な思いをした人が書いた記事のヒットが多すぎ。
批判、とか文字で検索してるわけじゃないのに。

グーグルからの検索提案もシュールすぎる。

「警察から出向されている方」を呼んでください。

覚えておいて損はなさそうです。

おまけのおまけ

このまま終わるとなんか感じ悪いので
ディズニーランド 対応
の結果です(20171212現在)

———
第一位.感動!!ディズニーの粋な対応 – NAVER まとめ
第二位.命まで救ってくれた(*´∀`)ディズニーの「神対応」ツイートに心洗われる
第三位.まるで魔法みたい!感動&感心するディズニーランドのおもてなし13選 …
———
下の方にあった検索サジェスチョン。

ディズニーランド 素敵な話
ディズニー 神対応 地震
太り すぎ ディズニー 神 対応
ディズニー 対応 悪い
ディズニー キャスト 対応 悪い
泣ける話実話ディズニーランド
ディズニー 神対応 手話
ディズニーランド おもてなしの心
ディズニーすごい写真
ディズニー 感動のサービス

想定内とはいえ、このえらい違いは一体なんだ?

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)