文章・記事

エクセルにある画像をjpgファイルとして抜き出す方法。

ワードとかエクセルとかに挿入された画像を「jpg」として使いたいときってありませんか?googleのスプレッドシートを使えば、挿入された画像を写真ファイルとして取り出すことができます。散乱しがちな「ブログ用の下書きコンテンツをひとまとめに」することができちゃいますね。

続きを読む

千羽鶴と千人針と94歳ブロガーの体験談から得た大事なこと

千羽鶴

病院で待っている間、結局のところ自分がやれることはたかが知れてる。緊急時の病状を回復させる手伝いは、祈ることしかない。じゃ、具体的に何をするか。祈りの時間のプレゼントでも考えるか。身近にあるもので費用はあまりかからないもので時間と手間がとてもかかるもの。手編み系それは無理。じゃ千羽鶴。完成して病室に飾られ、今でも自慢げに大事にしている様子の千羽鶴。やっぱりそんなもんなんだな。
そんな認識でいた数年後、メルカリで千羽鶴を作って売っている人とそれを買う人を発見して書きたくなった記事。

続きを読む

自転車の洗車は身近なもので15分。あとは簡単メンテで長持ちさせよう!

自転車って、いつの間にか汚れますよね。数週間、屋外に置くだけでもホコリだらけ。雨の日に乗った翌日は、へんてこな乾燥したよごれが満載です。

お気に入りは長く使いたい。同じ自転車に乗ってきたこれまでのことを見つめ直してみました。写真はそろそろ24歳を迎えた通勤チャリです。洗車前の写真なのですが、なかなか綺麗でしょ? チャリの寿命は一体いつなんだろう? と思います。この雑多な記事がお役になれば幸いです。

続きを読む

海外へ渡航する人に教えると必ず喜ばれる領事館(大使館)対策。

Consular-Office

海外で困った時、領事館(大使館)に行くような機会があったら使うといいよ。心地よい対応が返ってくるフレーズ。

最近、海外の領事館職員から「困っているのにとても横柄な対応」を受けて「憤りを感じている渡航者」の記事が多数ある模様です。やむなく領事館でお世話になるとき、横柄な態度で嫌な思いをしたくないときに、最初に使うと良いフレーズがあります。領事館で勤務していた元スタッフからお話しを聞く機会がありましたのでメモしました。

そのフレーズは「警察から出向されている方を呼んでください!」です。

続きを読む

ブログ記事のアイデア生成についてあなたに最高のアドバイスを与えることができました

blog-topic-idea-generator

ブログ投稿するときにアイデアやヒントをもたらすジェネレータの紹介です。ということですが、機械的な言葉の組み合わせって、なんか普通に面白いですね。思わぬヒントが満載でした。この記事タイトルもジェネレータで作られた文章をベースに加工したものです。Kill That Creative Block(意訳:想像力のカベを壊してあげるね).
使ってみて何か面白いことになったら、記事で教えて下さい。

続きを読む

どんな時でも自分の気分が良くなる工夫を試みた

毎日の生活をしていると、なんらかの出来事があります。ときに意に反することや、なんだかなーっていうことも含めて。で、そこにいちいち反応して気分が悪くなることって「嫌!」じゃないですか?

ここでは、あらゆる出来事は「正」でも「悪」でもなく「事象」であるとして、それをそのまま受け取っても、自分自身は「気分いいまま」となれるような工夫を考えまして、実践してみました報告です。

続きを読む

心づかいは「受け止め方」次第ですごい影響を受けるものだった

実家に行く時に、ふらっと寄ったコンビニで貴重な体験をしました。それはありふれたことで、多分どこにでもある光景かと思います。が、そのときの自分にとっては、大げさかもしれませんが、生きていく上でとても貴重な時間でした。今、まさに目の前の困難と向き合ってます状態、このあとちょっとなんかある状態、そんなタイミングで読むと、「受け止め方は大事」ということが伝わりやすいかもです。

続きを読む

YouTubeの動画をブログに埋め込む3つのパターン

ユーチューブの動画をブログに埋め込むとき、普通に動画埋め込みをするのもいいですが、いろんな設定があったので以下に試しました。

人は輪廻転生をしており、年齢に応じて学ぶべきものが明確になっていると提唱するドイツの教育者シュタイナーさん。そのシュタイナー学園の100周年動画をsampleにして実験してみました。

続きを読む